コンテンツマーケティング

自社コンテンツに注目を集めるための8つの方法

  • はてなブックマーク
  • follow us in feedly

コンテンツマーケティングが発展し続けるのに伴い、人々の関心を集めるような動画やブログのコンテンツを作成するのはこれまで以上に難しくなってきています。時間と予算をつぎ込んでせっかく作ったコンテンツも、オーディエンスに発見されるのを待っているだけになっているかもしれません……。

では、自社が対象にしているオーディエンスにコンテンツを届けるためには、どうすればよいでしょうか?

コンテンツが「インターネットや口コミで爆発的に広まる」ことを前提にマーケティング計画を立てる場合を除き、まずはコンテンツをどのように配信するかを考える必要があります。一般的には、あまたある無料と有料の配信方法を組み合わせて計画を立てます。通常、無料配信が既存顧客に非常に有効なのに対して、有料配信は新規顧客に効果的です。

ここからは無料のものだけでなく有料のものも含め、検討すべき主な方法を8つ紹介します。

1. メール配信を活用する

見込み顧客のデータベースがすでにある場合は、すべての見込み顧客、または適切な層に対してメールでコンテンツを配信しましょう。どのようなメーリングリストを使う場合でも、今後のメールキャンペーンに役立つよう、必ず開封率などの効果測定ができる指標を計測してください。

2. ソーシャルメディアで投稿する

コンテンツはいかなるときでも、自社のソーシャルメディアで投稿するようにします。世の中には、ユーザーエンゲージメントやそのほかの効果測定指標を追跡するツールがたくさん出回っています。それらを活用すれば、掲載のタイミングを計ったり、ユーザーエンゲージメントに関する指標を分析したりもできます。

3. コンテンツ共有サイトに投稿する

YouTube、SlideShare、Vimeo、Pinterest、Instagramなどのウェブサイトにコンテンツを投稿しましょう。ただし、覚えておかなければいけないのは、必ずしもすべてのコンテンツもが最初からあらゆるメディア向けに作成されているわけではないということです。コンテンツが対象とするオーディエンスの目に触れる可能性が高いウェブサイトに的を絞り、タグ付けやコンテンツの概要説明を的確に行うことに時間をかけ、コンテンツが目にとまりやすいよう工夫します。

4. ソーシャルメディアのインフィード広告を活用する

コンテンツの注目度をめぐる競争が激化しつつある状況で、多くのソーシャルメディアでは「インフィード広告」という手法を提供しています。自社コンテンツの中から最適なコンテンツを厳選し、オーディエンスの目にとまる可能性が高いソーシャルネットワークで有料の広告プロモーションを試してみましょう。この場合にも、明確な目標を立てて、実際の効果を測定することが重要です。

5. バナー広告やリスティング広告を活用する

クリック単価(CPC)が増加する一方で、バナー広告の効果は低下していますが、これまでとは異なるネットワークに自社コンテンツの広告を掲載してみるという手もあります。新たなチャレンジをする場合にも、きちんと効果を測定できるよう、広告にはトラッキングのためのタグを埋め込んで、適切な目標を立てておきましょう。

6. ターゲティング広告を活用する

多くの広告ネットワークやソーシャルネットワークでは、ユーザーの興味関心や行動履歴、所在地、スキルなどに応じて、特定の対象に絞り込んで広告を配信することができます。通常、このタイプの広告手法はコンテンツのプロモーションにはさほど効果がないとされていますが、効果があるかどうか試してみる価値はあります。

7. インフルエンサーの力を借りる

興味深い調査結果など、主要なコンテンツに関するプレスリリースを配信する際は、記者や影響力があるブロガーにコンテンツを共有しましょう。関連分野においてソーシャルメディアで影響力のあるインフルエンサーとのネットワークを構築し、有料でコンテンツを広めてもらうことも可能です。

8. コンテンツ・ディスカバリーを活用する

コンテンツ・ディスカバリーのプラットフォームを活用すれば、主要な出版サイトの編集記事と並んで、読者の目にとまる場所にコンテンツを掲載することができます。このようなプラットフォームでは、コンテンツをすでに読み終えて新しいストーリーを閲覧している読者に向け、予測アルゴリズムに基づいて、最適なタイミングで最適な人におすすめのコンテンツが表示されます。コンテンツ・ディスカバリーは、ほかの方法ではコンテンツを目にすることがなかっただろう新規ユーザーにリーチできる効果的な方法として実証されています。


Taboola社と技術提携しているYahoo!コンテンツディスカバリーの商品詳細、出稿に関するお問い合わせは、掲載の代理店または弊社営業担当までご連絡ください。

  • はてなブックマーク
  • follow us in feedly

Insight for Dの
ページにいいねしよう!

「いいね!」してInsight for Dの最新情報をチェック

Q. Yahoo! JAPANのデータソリューションは何がスゴイんですか? 答えはこちら

Q. Yahoo! JAPANのデータソリューションは何がスゴイんですか? 答えはこちら

Insight for Dの公式Facebookページ、Twitterでも最新情報や取材の様子を発信中。